コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>人とのつながりを大切に

人とのつながりを大切に

こんにちは。船井総合研究所 オートビジネス支援部藤木 晋丈です。
只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。

去年の5月末に福岡でフットサルしている時に、アキレス腱を切った
まさかの出張先での大怪我・・・
そして時間も時間・・・

とりあえず、救急車で病院へ運んでもらい

その日はオペは出来ないと、出張用のキャリーケースと松葉杖という
歩行不能の状態で、帰される・・・

幸運なことに、従兄弟の家の近くだったため
迎えに来てもらい、なんとかその日を乗り切った

次の日、弟からメールをもらった
フロンターレ時代にお世話になっていたドクターが偶然、福岡で開業していて
夕方から診てくれるとのこと (しかも、有名な先生)

東京に帰って、オペをすることも考えたけれど
一刻も早く治したかったのと、次の日の予定が九州だったこともあり
福岡でオペをすることに

ただ、オペを受け入院するにあたって、な~んにも用意ができていない

すると、福岡に転勤した高校の頃の友人が、
お見舞いがてら色々と準備をしてくれた

叔母さんも、選択やら身の回りの世話やら、大変な時に世話をみてもらった

お陰で無事にオペは終了し、次の日には退院。
無事に仕事に戻ることができた。
本当はもう一日入院していなければならなかったけど(笑

・・・・

最近、ランニングをしたり、フットサルをしたりと、運動ができているのも

周り人のお陰

こんなに助けてくれる仲間がたくさんいることは
普通のことじゃない

改めて、しかも、今更言うことでもないかもしれないけれど

“人とのつながり”は大切だと思う

忙しいとき、一杯一杯な時、自らが辛い時でも、
“人とのつながり”を大切にできないことが多い

でも、そんな時にこそ“人とのつながり”を大切に出来る人こそ

一流だと思う

今、多くのクライアントが繁忙期の真っ只中にいる

そんな時にだからこそ、
“人とのつながり”を大切にしてもらいたいと思う

5年後10年後、間違いなくかけがえの無いものになっているから

藤木晋丈主宰の勉強会
「広告を出しても応募がない・・」
「募集してくれたのは有難いけれど、求める人材じゃない・・」
「なんでうちにはいい人材が来ないのだろう・・」
「いったいどのような求人広告を出せばいいのだろう・・」

 >>コンサルタント 藤木晋丈 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 藤木晋丈 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

このコラムを書いたコンサルタント

藤木 晋丈 (ふじき しんじょう)

船井総合研究所入社後、活躍のフィールドを自身の夢でもある「人財」のテーマに定め プロジェクト&コンサルティング支援を行ってきた。 その中でも自身の経験や支援先での経験を活かした新卒・中途採用活動支援、内定者研修、新人研修などでは、累計5000人以上の人財採用と、 1万人以上の育成を手掛け成果を挙げてきた。 最近では、自身のコンサルタントとしての経験を活かし、50億、100億円企業に向けた 組織作り…