コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>3月が最大需要期!すぐに使える全部門即時業績アップ手法

3月が最大需要期!すぐに使える全部門即時業績アップ手法

コラムテーマ:業績アップ

コンサルタントコラムをお読みいただいている皆様、いつもありがとうございます。
モビリティ支援部 マネージャー 淵上幸憲と申します。

2021年も早2か月が経過しまして、一番の繁忙期である3月へ突入いたしました。
皆様の会社様では状況はいかがでしょうか。2月は新車販売台数も前年を上回り、このコロナ禍の状況でも少し良い兆しも見えかけた時期でございます。

さて今回は私から皆様に“繁忙期の即時業績アップ手法”と題しまして、販売部門・鈑金部門・整備部門から1つずつ好事例をお伝えいたします。
こちらのコラムをお読みいただいている皆様は今回の好事例を実践することにより、各部門の業績の業績アップを牽引するかと思いますのでぜひ最後までご覧いただけたらと思います。

 

①【販売部門】コーティング3点セットを活用して台当たり粗利アップ

全国的に成約時のコーティング付帯率がここ3か月で伸びております。
実際に11月~3月にかけてはコーティングの繁忙期に位置付けられている時期でもあるためこのようなカーエステ需要は高まります。特に強化されている会社様では期間限定でコーティング3点セットを販売しております。
3点セットの内容はボディーコーティング+撥水フロントガラスコーティング+室内コーティングです。
これを通常価格で8万円程度のところ6.6万円で販売しています。

室内コーティングは菌やにおいをつきにくくする商品なので、コロナ禍かつ花粉の時期にはニーズが高まる商品だと思います。
1つの目安として成約客に対しての獲得率45%を達成出来ている会社様も多くございますのでぜひ実施していただけたらと思います。

 

②【整備部門】ヘッドライトコーティングを活用して台当たり粗利アップ

販売部門と同様、カーエステ商材の需要が高まる時期になりますのでヘッドライトコーティングの提案がお勧めです。
実機も用意して実施前と実施後を触って比較できるようにし、さらにはPOPを用いて今だけ限定のお得な料金であることも訴求していくのも重要です。

金額の目安としては両目4,000円程度で実施しており、預かり車検の場合は8,000円コースも用意してグレードアップ提案を実施することをお勧めします。
やはりコーティング商品は目で見て違いが分かりやすい商品なので提案時間もかからないですし、ぜひ実施してみてください

 

③【鈑金部門】高需要サービスのサイズを縮小させて集客力アップ

3月中旬以降から4月末までが鈑金部門の繁忙期なのでその時期に販促強化が重要です。
チラシやHPなどを用いて様々は企画を打ち出しておりますが、最新事例ではバンパーキズ20cm×10cmで4,800円の打ち出しで問い合わせを増やす手法なども出ております。

以前は20cm×20cmで9,800円でしたが少しディスカウント競争が進む中でお客様への見せ方を工夫する動きも出ております。
これはディスカウント鈑金を実施している会社様での事例になりますので、まずは地域の中でも標準価格を調べてその中で安く感じる地域最低価格×0.89の目安に目玉サービスを作ってみるのも良いかと思います。
ぜひ実施してみてください。

 

以上、繁忙期の即時業績アップ手法をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。
やはり即時に業績アップさせるためには買上点数を高めるところが非常に大事だと思います。
もちろん前提として集客強化を行った上での取り組みですが、ぜひこのような取り組みで成果を出し、3月の最大需要期に過去最高の実績を更新していただけたらと思います。

我々、モビリティ支援部のコンサルタント一同、より多くの会社様に寄り添い、永続的成長企業へ向けてのサポートを出来るよう日々成長してまいりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。
また本コラムにて定期的によりためになる情報を配信させていただきますのでよろしくお願いいたします。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

国内最大級の自動車業界向けコンサルファームの業績アップのノウハウ公開中!

20年以上のコンサル実績に裏付けされたコンサルティング現場における成功事例や業界最新情報を配信!

最短・最速で業界アップを目指す経営者様は必読のメールマガジンです。

このコラムを書いたコンサルタント

淵上 幸憲 (ふちがみ ゆきのり)

大学卒業後、船井総合研究所入社。 モビリティ支援部において、中古車販売店併設型の 車検工場向け業績アップ支援や単価アップ支援を行い、 さらには、中古車販売店の業績アップ支援も行っている。 講演活動にも力を注いでおり、 全国各地で開催しているセミナーの講師も行っている。 特に整備業の業績アップを得意としており、 戦略策定から現場に施策を落とし込むところまでサポートをしている。

COLUMNコンサルタントコラム