コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>集客昨年対比200%!店舗移転の成功事例大公開

集客昨年対比200%!店舗移転の成功事例大公開

コラムテーマ:業績アップ

みなさまいつもお世話になっております。
船井総合研究所 モビリティ支援部の文野陽太です。

来る10月29日(木)に開催いたしますWEBセミナーのご案内として、
5回にわたり、全国の中古車販売店様の成功事例をご紹介させていただいております。

セミナー詳細はこちら↓
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/064956

今回のメルマガでは、
「集客昨年対比200%!店舗移転の成功事例大公開」についてお伝えします。
最後までぜひご覧ください!

 

———————————

「集客昨年対比200%!店舗移転の成功事例大公開」

今回のメルマガで取り上げさせていただくC社様は2020年に店舗移転を実施され、直近の実績でも月間集客組数が昨年対比203%の数値を記録されました。

月間販売台数も昨年対比187%となっており、まさに店舗移転の成功事例であると言えるでしょう。
第三回目となる今回のメルマガでは、C社様の移転事例から移転において参考となるポイントをご紹介していきます。

C社様の圧倒的な集客実績の伸びを見ると、既存の店舗から商圏をがらっと変えたのでは?と思う方も多くいらっしゃるでしょう。
実はC社様の旧店舗から新店舗の直線距離はわずか50m足らず。
では、C社様は移転して何が変わったのでしょうか?

C社様の旧店舗は、車通りの多い県道に面しているもののその道を通る車からの視認性は低く、直接の通りがかり来店を見込むことは難しい状況でした。

C社様は今回の移転によってその視認性を徹底的に高め、更にその店舗にアーチ看板やのぼりを立ててインパクトを強めたことで上記の実績を達成することに成功したのです。

事実、「看板」を見ての来店数は昨年対比で170%の増加となっており店舗の視認性・インパクトを高めたことによる効果は絶大です。
このように大きく商圏を変えるという視点だけでなく、店舗の視認性を高めるという視点での移転を、店づくりへの投資も併せて実施することも即時業績アップに直結します。

「店舗近くの道路の交通量は悪くないのに…」という会社様におかれましても、上記のような観点で一度自社の立地を見直してみることも来年以降の計画を立てていく上で重要なポイントとなるかもしれません。

特に在庫規模100台未満の店舗様には、将来的な移転・敷地拡張を検討している会社様も多いかと存じます。
店舗移転を実施する際には、中途半端な判断はせずぜひ立地一番・規模一番にこだわっていただければと思います。

移転・出店の可否判断に関しましては船井総研のコンサルタントまでお問合せいただけますと幸いです。

最後に、冒頭でもお伝えしました通り船井総研ではコロナ禍においても実績を伸ばされている中古車販売店様の事例を基に、10月にWEBセミナーを開催いたします。
来年以降の中古車販売事業における戦略づくりにご活用いただけますと幸いです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【セミナー名】:中古車販売で年間1億粗利を達成する手法大公開セミナー
【日時】:2020年10月29日(木)
【場所】:WEBセミナー(PCがあればどこでも受講可能です!)
【講師】:船井総合研究所 モビリティ支援部 シニアコンサルタント 服部 憲
船井総合研究所 モビリティ支援部 チーフコンサルタント 文野 陽太
詳細・お申込みはこちら:https://www.funaisoken.co.jp/seminar/064956

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

~中古車販売で年間1億粗利を達成する手法大公開セミナー~

このような経営者様におすすめです!
・中古車販売事業を強化していきたい経営者様
・自社がより伸びるための具体的な方法を知りたい経営者様
・これからの戦略を見直したい経営者様
・今業績を伸ばしている中古車店の取り組みを知りたい経営者様
・WEB販促を強化して集客アップを実現したい経営者様

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

このコラムを書いたコンサルタント

文野 陽太 (ぶんの ようた)

大学卒業後、船井総合研究所入社。 新築業界のWEBマーケティング部門で経験を積み、 モビリティ支援部に配属。 モビリティ支援部において、特に中古車販売店向けの WEBマーケティング支援をおこなっている。