コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>中古車販売店の主力集客媒体となるポータルサイト集客による来店数アップの取り組み!

中古車販売店の主力集客媒体となるポータルサイト集客による来店数アップの取り組み!

コラムテーマ:業績アップ

コラムをお読みいただいている皆様、いつもお世話になっております。

船井総研モビリティ支援部の田村達朗です。

今回は、ポータルサイトでの集客と題しまして、中古車販売店の主力の集客媒体となる、ポータルサイトの集客効果をより高める為の施策についてお伝えします。

WEB 媒体(カーセンサーやGoo-net)が一般ユーザーに浸透し、容易に中古車の比較ができる時代に突入しております。ですので、まず皆様には、自社は他社と比較されているという事をご認識して頂ければと思います。
そういった多くの会社と比較される中で、自社の車輛をよりお客様に見て頂くための取り組みの一部をご紹介させていただきます。

 

①自社の車輛を上位表示させる

皆様がGoogle などの検索媒体で、何かを検索された際に2 ページ目、3 ページ目と後ろのページを見られる方は少ないのではないでしょうか。

ポータルサイト上で車輛を検索されたお客様も同様の行動をされております。
どんなに良い車両だったとしても、お客様に見て頂けない場合は機会損失となってしまいます。

そういった機会損失をなくすため、自社の車輛を上位表示させることを意識して頂ければと思います。

ポータルサイト上で上位表示させるには、
・総額表示をする
・購入プランの掲載
・認定(カーセンサー認定・Goo 鑑定)を取得する
・車両保証のプランを付ける
・写真掲載枚数を最大化させる
・車両情報を最大化させる
・写真枚数を最大化させる
などがございます。

特に、認定取得、総額表示、購入プランの掲載は優先順が高くなっております。

カーセンサーにおいて、保有している在庫車両の認定取得率が全体の60%を超えてから、一日当たりのアクセス数が1.6倍以上伸びた会社様もいらっしゃいます。
ですので、ポータルサイトに車両を掲載されている会社様は、是非上記3つから取り組んで頂ければと思います。

 

②車輛品質・写真品質を高める

ポータルサイト上に写真を掲載する際は、写真の品質も意識して頂ければと思います。
皆様が思っている以上に、車を購入されるお客様は、車の品質(キズなどはないか、車内はきれいであるか、ヘッドライトはきれいかなど)を気にされている方が多いです…

皆様もフリーマーケットや、ネットオークションなどで商品を購入される際は、「もうすでに誰かが使ったことがある中古品である」といった観点から、品質を気にされる、写真を沢山見て状態を確認するといったことをされている方が多いのではないでしょうか。

そういった観点から、
・写真を撮影する前に清掃をしっかりと行い車輛品質を上げる、
・写真撮影する際に、「ネットで見た際に綺麗に見える」ことを意識して撮影する
といったことを行って頂ければと思います。

今までで全く反響のなかった車輛が、車外車内の清掃を徹底し、再度掲載した際、即販売につながった事例などもございますので、再度自社の車輛品質、写真品質の確認をして頂きたいと思います。

 

今回、ご紹介させていただきました施策はほんの一部です。
もっと詳しく知りたい!早く知りたい!という前向きな会社様は、是非弊社セミナーに一度ご参加いただけますと幸いでございます。

8月11日(火)には、ポータルサイトでの集客比率が全体の8割以上を占めている中で、年間販売台数1,000台を達成した株式会社K Produce nice様にゲスト講師としてご登壇頂き、成功ノウハウをお伝えさせていただきます。

下記WEBサイトにて、詳細を掲載させていただいております。
ポータルサイトにおける集客の強化を検討されているかたはぜひご覧くださいませ!

 

【HV専門店 成功事例セミナー(Webでの開催が決定!)】
バナー
日時:2020/08/11 (火)  13:00~16:30
料金:一般価格 30,000円 (税込 33,000円)/ 一名様
会員価格 24,000円 (税込 26,400円)/ 一名様
URL:https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063063

※新型コロナウイルス感染症対策に伴うセミナーのWeb開催について
2020年8月以降開催のセミナーは、Webによる開催となっております
HV専門店 成功事例セミナーにおきましても、元々ご来場での開催を予定しておりましたが、この度Webでの開催となりました。

オンラインセミナー

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。
モビリティ支援部 田村達朗

このコラムを書いたコンサルタント

田村 達朗 (たむら たつろう)