コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>新車リース店向け WEB集客から年間100台以上販売するための取り組むべきこととは!?

新車リース店向け WEB集客から年間100台以上販売するための取り組むべきこととは!?

コラムテーマ:業績アップ

バナー

いつもメルマガをご愛読していただきありがとうございます。
船井総合研究所 モビリティ支援部の新村です

今回は、7月20日(月)、29日(水)に開催する「新車リース店向けWEB集客による販売台数アップセミナー」について、ご案内させていただきます。

前回までのメルマガではゲスト講師としてご登壇いただく株式会社オートセールス龍様の取り組みを一部ご紹介させていただきました。
今回はセミナー当日にお伝えするWEB集客による販売台数アップの取り組みの一部をご紹介させていただきます。

 

①ステージ別のWEB集客実施事項
「WEB集客に取り組まなければいけない」ということは皆さま感じているかと思います。
ただし、「何をすればいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

「Google広告が良いのか?」、「Facebook広告などのSNSが良いのか?」、「どの媒体にどのくらいの費用をかければ良いのか?」など疑問が多いことかと思います。
そこで、セミナーの講座では会社のステージに合わせて、「どの販促媒体を選定し、どのくらいの販促費用をかければ良いか」などお伝えさせていただきます。

 

②WEBサイト作成のポイント
サイト作成について、新車リース販売店であれば、WEBサイト上で新車リースの商品紹介を掲載するのはもちろんです。
その他、ポイントとなるのが、「納車式の写真掲載」や「直筆のお客様の声の掲載」です。

新車リースの場合、お客様のほとんどが、初めてのリース契約となります。
そこで重要となるのが、「売れている感の演出」と「安心感の訴求」です。

実際にご契約いただいたお客様の納車式写真や直筆アンケートを掲載することで、「売れている感と安心感」を訴求することができます。
その他、来店・成約に繋げるための取り組みをご紹介させていただきます。

 

③WEB広告の取り組み
前回のメルマガでもご紹介させていただきましたが、専用サイトの用意だけでは来店数を大きく伸ばすことはできません。
オートセールス龍様はサイトの用意と同時にWEB広告を開始しました。
具体的にはGoogle広告とYahoo!広告を実施しております。そのなかでも、大きく3つの広告に取り組んでおります。

1つ目が検索広告です。
検索広告は「インターネットを使用して検索したときに結果画面に表示される広告」です。
マイカーリースやその他自動車購入関連のキーワードで検索しているお客様向けに、自店の広告を表示させ、クリックしていただくことで、WEBサイトへ誘導し、来店や契約につなげております。

2つ目がディスプレイ広告です。
ディスプレイ広告は「WEBサイトやアプリ上の広告枠に表示される画像や動画の広告」です。

インターネット上の野立て看板のような広告と考えていただければわかりやすいです。
新車リースについては、まだ認知度が低い商品であるため、多くのお客様へ向けて、露出していく必要があります。
画像や動画を見て、気になったお客様がクリックしてWEBサイトへ誘導されるようになっております。

3つ目がYouTube広告です。
今や誰もがYouTubeにて動画を視聴する時代となりました。
視聴する動画の前の広告枠に自店の商品やサービスの動画を流すことができるのがYouTube広告です。
ディスプレイ広告同様に、商品の認知度アップのために、有効な販促媒体となります。

 

④無料で集客アップにつながるGoogleマイビジネス活用術
最後に、誰でも無料で集客アップにつなげることができるGoogleマイビジネスについてです。
Googleマイビジネスに登録することで、「Google検索やGoogleマップなどのサービス上でビジネス情報を表示」させることができます。

そして、商品や店舗について、「画像や動画の掲載」、「イベント情報やチラシの掲載」など、Google検索やGoogleマップを利用している方に自店の情報を届けることができます。
当日のセミナーでは、無料で来店数を増加させるための活用方法をお伝えさせていただきます。

 

以上、当日セミナーでお伝えする内容を一部ご紹介させていただきました。

是非、オートセールス龍様の取り組みの詳細を知りたい方やWEB集客による販売台数アップの取り組みを知りたい方は下記よりWEBサイトからお申込みください!!
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/062423

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

新車リース店向けWEB集客から年間100台以上販売する方法とは?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DM

DM

【WEBサイト】
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/062423

【会場・日時】
①東京会場
2020年7月20日(月) 13:00~16:30 (受付12:30~)
株式会社船井総合研究所 東京本社

②オンライン
2020年7月29日(水) 13:00~16:30 (受付12:30~)
インターネットがあれば、パソコンやタブレットから視聴可能

【参加料金】
一般価格 30,000円 (税込 33,000円)/ 一名様
会員価格 24,000円 (税込 26,400円)/ 一名様

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

このコラムを書いたコンサルタント

新村 雅也 (にいむら まさや)

大学卒業後、船井総合研究所入社。 新車リース部門と新築住宅部門にて 集客・営業のマーケティングの経験を積み、オート支援部に配属。 新車リース販売店の業績アップを専門とする。