コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>経営者向けの勉強方法

経営者向けの勉強方法

7月24日に、弊社が主催する繁盛店視察クリニックツアーを開催しました(通称:クリニック)
「繁盛店視察クリニックツアー」とは船井総合研究所流の勉強法のひとつで、事例やモデルを見て、自分自身の中に感じる力や直観力をつける、経営者向けの勉強法です。

経営の答えは全て「現場」にあります。
経営者であれば常々感じていらっしゃると思いますが、綺麗な机上の空論には意味がありません。
「現場」がどれだけ時流にあっているか、「現場」にどれだけトップの考えや想いが反映されているかが大事ではないでしょうか。

前向きな経営者であれば、繁盛企業がどんなことを現場でしているかご興味があるはずです。「繁盛店視察クリニックツアー」では日本全国各地のオートビジネス関連企業の中で、繁盛している、先進的な取り組みをされているなど、皆さんがご覧になって必ずタメになる見学先をバスに乗って見学に行きます。

先日は長野でのクリニックを開催しましたが
業績の良いお店は何かで一番になっていること
お客様が来ないとあれもこれもと・・・コンセプトがぶれていくことがありますが
これがよくありません。力相応に一番をつくることこれにつきます。
軽自動車の4WDに絞った軽4WD専門店
軽自動車の50万円予算に絞り軽39.8万円専門店
軽自動車の新車・中古車リース専門店

最近、モデル店を見てないなという経営者の方は是非ご参加ください
次回は10月に開催いたします

渡邊 功一が主催する勉強会
保険部門を強化しストック型のビジネスモデルへと転換させる!!
「オートビジネス自動車保険アカデミー」は、こちらからご覧いただけます。

 >>コンサルタント 渡邊功一 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 渡邊功一 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

このコラムを書いたコンサルタント

渡邊 功一 (わたなべ こういち)

船井総合研究所オート支援部において、自動車メーカー・販売ディーラー・レンタカー事業の経営コンサルティングを行っている。専業店の即時業績アップから、自動車関連企業向けの商品開発など幅広くサポートを行っている。