コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>従業員満足度診断

従業員満足度診断

オートビジネス支援部渡邊です。

最近は組織のことでご相談いただくことも増えてきています。
 ・社員が退職してしまった
 ・№2が育たない
 ・会社のヴィジョンを提示できていない

など多岐にわたります

そのなかでも、経営者は社員が自社についてくるか悩まれています。
 (1)やりがい
 (2)お金(給料)
 (3)休み

上記の3項目はどれもすべて大事ですが、同時にすべてのものを強化するのは難しいのです。
そして経営者がよかれと思い強化しているものも実は社員からすると求めていないもので合ったりと、悩ましいことも増えてきます。
特に社員数20名を超えるころからこのよな問題は多くなり、人数の増改に応じて増えてきます。

では、どうするかですが、20名未満は面談など方法もありますが、20名上の会社では社員の声を定期的に拾う仕組みを入れることです。
弊社ではES診断という従業員満足度診断を行っており、
匿名で会社についての評価をする機会を設けています。

そして、どの項目が標準よりも低いか高いか、自社の弱み強みがはっきり社員に評価してもらうのです。
経営者としては目を覆いたくなるような結果もありますが、現実から目をそむけずにグレードカンパニーにしていくには必要なステージになります。

従業員満足度診断にご興味のある方は、お問い合わせください。

渡邊 功一が主催する勉強会
保険部門を強化し
ストック型のビジネスモデルへと転換させる!!
「オートビジネス自動車保険アカデミー」は、こちらからご覧いただけます。

 >>コンサルタント 渡邊功一 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 渡邊功一 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

このコラムを書いたコンサルタント

渡邊 功一 (わたなべ こういち)

船井総合研究所オート支援部において、自動車メーカー・販売ディーラー・レンタカー事業の経営コンサルティングを行っている。専業店の即時業績アップから、自動車関連企業向けの商品開発など幅広くサポートを行っている。