コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>整備作業のスピードが早くなる勉強会

整備作業のスピードが早くなる勉強会

こんにちは。船井総合研究所 オートビジネス支援部の小梢 健二です。
只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。

今回は「整備作業のスピードが速くなる勉強会」について書きたいと思います。

当たり前ですが、整備作業が速くなると大きな効果をもたらします。

1人あたりの生産性が高くなること、時間の余裕ができお客様の応対の時間が増えること、
早く帰宅できるようになることなど、経営において作業スピードが速くなることが非常に重要です。

整備作業のスピードが速くなる勉強会を「整備作業のタイムアタック」と言っています。
では、どんなことをするのでしょうか。

まず、何か整備作業のテーマを決めます。例えば、オイル交換、洗車などです。
高頻度で発生する整備作業の方が、時間短縮した後の効果が大きいです。

次に、テーマとなる整備作業を個人別にストップウォッチで作業時間を計ります
。整備士は全員行います。
この時の注意点ですが、環境に差が出ないように、同じような車種や同じような設備で実施することが重要です。
全員の作業時間が計測できたら、作業時間のランキングを作成します。

そして、整備士が全員集まり、最も作業時間が速い人が、見本作業を整備士全員の前で行います。
その作業を整備士全員が見て今までの反省点と改善点を話し合い、社内の統一ルールとして書面化します。
整備士各自が作業が速い秘訣を知ることができ、全体の作業スピードが速くなります。

上記のようなことを取り組み続けると、様々な整備作業のスピードが速くなり、
非常に生産性の高くなってくること思います。

小梢健二が主催する勉強会
車検・整備で利益1億円!
車検・整備で業績を上げる!!
店長・工場長のための

「オートビジネス車検アカデミー」は、こちらからご覧いただけます。

>>コンサルタントコラム 一覧へ