コンサルタントコラム

>コンサルタントコラム>繁盛店視察クリニック

繁盛店視察クリニック

こんにちは。船井総合研究所 オートビジネス支援部渡邊 功一です。
只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。

先日、弊社の勉強会で講演していただいた上場企業の経営者の方が
「教えると、育てることは違う」ということを仰っていました。
・教えるとは1対多数(伝わり方が人ぞれぞれバラバラになる)
・育てるとは1対1(育成は1名ずつしかできない)

まさに仰られるとおりだと思います。
弊社でも、研修のお話など多くいただくことがあります。
その中でお願いしていることは、育成の場合は経営者の方も育成に入っていただくことです。テクニックを教えることはできても、育成するには時間(頻度)をどのくらいかけてあげられるかが重要ということです。

では、どのように時間をかけてあげればよいのでしょうか。
育成したい社員と是非行っていただきたいのが繁盛店視察クリニックです。

弊社では視察ツアーをクリニックと呼んでいます。
クリニックとは「診療所」という意味で、弊社の創業者である船井幸雄が名づけました。さまざまな店舗を見て回ると、自分達の経営にとって必要なことや足りないことなどが見えてくる。こうした勉強を続けていると、これから何が大事なのかがよく分かるということで、呼んでおります。

たくさんの店を一気に見て自社に本当に必要なことが見つけ、
その経営に必要なことを育てたい社員と共有すること。
そうすることで御社の成長はさらに加速されることでしょう。
弊社主催のクリニックも定期的に開催しておりますので、
ご興味のある方は、ご連絡くださいませ。

渡邊 功一がお勧めする

営業マンが
あと一台ずつ売ってくれたら・・
社長のその望みを叶えます

営業力アッププログラム
は、こちらからご覧いただけます。

 

 >>コンサルタント 渡邊功一 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 渡邊功一 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

このコラムを書いたコンサルタント

渡邊 功一 (わたなべ こういち)

船井総合研究所オート支援部において、自動車メーカー・販売ディーラー・レンタカー事業の経営コンサルティングを行っている。専業店の即時業績アップから、自動車関連企業向けの商品開発など幅広くサポートを行っている。